三浦市のいりえ鍼灸院で花粉症対策‼️

2020/01/30 ブログ

こんにちは。

三浦市初声町のいりえ鍼灸院の宮下です。

ここ最近は、頂き物などをブログであげている事が多く施術のことや○○対策が少なかったですね・・・😅

 

今回は『花粉症』について施術内容をご説明しようと思います。

 

花粉症の症状とは・・・

○鼻がむずむずする

○目のかゆみ

○のどのかゆみ

○鼻水

○くしゃみ

○皮膚のかゆみ

○頭痛

○いらいら

など様々な症状が現れますね。

こうした症状が出現すると集中力が低下して予期せぬ事が起きたりすると大変ですね。

今年の花粉の飛散開始時期が例年並みかやや遅れる見込みとの事です。

花粉の数も全国的に少ないとの見方が出ています。

花粉症の方にとって朗報のように感じますが、ここ5年間の花粉の大量飛散が続いたために、花粉症患者さんの過敏性は高い状態が続いていると言われています。

 

なので、

今回は、鍼灸院で花粉症対策について簡単に説明をしていきます。

 

 

花粉症はアレルギーなので無くすことは難しいです。

なので、花粉に対するアレルギーの症状を少しでも抑えてツライ鼻水や繰り返すくしゃみ、かゆみを減らしていく方法になります。

 

 

耳にある鼻腔や粘膜に関連するツボを刺激します。

貼っているシールには小さい金属の丸い玉が付いていて、これを症状が出ている反応点に貼るだけです。

鍼ではないのでチクっとする感覚も無いですし、施術時間も5分以内で終わります。

約1週間おきに右耳→左耳→右耳と交互に貼る部位を変更していきます。

これは同じ耳だと感受性が低くなり効果が出にくくなりますので、交互に貼る耳を変えていきます。

 

お薬だけでは症状が収まりきらない方、お薬と併用してツライ花粉症の症状を抑えたい方、あまり薬を飲みたくない方などにお試しいただきたいです。